記帳相談・決算相談

記帳(帳簿付け)や決算に関して、電話による「無料相談」を実施しています!
※ご相談については、下記の対象者に対して、初回限定・10分以内とさせていただきます。

☎電話:079-284-3331(午前8時30分~午後5時30分/土・日・祝休)
⇨対象者:姫路市内(家島町・夢前町・安富町等を除く「旧姫路市域」)に本店(納税地)及び事業所がある、年商が1億円未満の個人事業主及び小規模法人(株式会社等の営利法人)

記帳の仕方(会計帳簿の作成方法)がわからない方へ!

 個人事業主や法人(株式会社・合同会社等)は、1年間に生じた所得金額を正しく計算し申告するために、収入金額や必要経費に関する日々の取引を記帳した「会計帳簿」を作成する必要があります。
 しかし、新規開業したばかりの小さな会社(小規模法人)や個人事業主の多くは、社内に簿記・会計の知識を有する者がいなかったり、経理担当者を雇う余裕がないことなどから、記帳の仕方がわからず困っているところは決して少なくないと思います。
 そこで、当事務所では、「記帳の仕方(会計帳簿の作成方法)」がわからずお困りの個人事業主及び小規模法人に対して「記帳相談」を行っています。

決算のやり方(決算書の作成方法)がわからない方へ!

 個人事業主や法人(株式会社・合同会社等)は、「決算書(損益計算書・貸借対照表)」を作成し、所得税・法人税の確定申告書に添付の上、提出する義務があります。
 そこで、当事務所では、「決算のやり方(決算書の作成方法)」がわからずお困りの個人事業主及び小規模法人(会社)に対して「決算相談」を行っています。

1.相談に対応できない業種(業態)

 農業・林業・漁業、鉱業・採石業、金融・保険業、不動産取引業、貿易業(輸出事業)、運輸業(運搬事業)、自動車産業(販売・整備・修理など)、土木・建設業、解体・産業廃棄物処理業、人材派遣・人材紹介業、医療業(病院・診療所・歯科医院など)、宿泊業(ホテル・旅館・民泊施設など)、娯楽業(ゲームセンター・雀荘・パチンコ店などの遊技場)、風俗営業(風俗店など)、遊興飲食店(飲酒店など)、古物商(レンタル店・金券ショップ・リサイクルショップなど)、その他(高度かつ専門的な知識を必要とする業種)など。

2.相談に対応できないケース

  ①法令または公序良俗に反する事業を営んでいる場合
  ②海外取引による収入や国外に財産(不動産)がある場合
  ③記帳(帳簿作成)に必要な証憑書類を紛失している場合

相談料金のご案内

相談方法 料金(税別)
 電話による相談 10分1,000円
 面接による相談(訪問または来所) 30分3,000円
 書面による相談(Eメールによる相談を含む) 1枚5,000円~

(注)相談時間を延長する場合、10分以降10分を経過するごとに1千円が加算されます。
また、面接(訪問)によるご相談を希望される場合、姫路市内(離島を除く)であれば出張料は無料ですが、駐車料金等が発生するときは実費をご負担いただきますのでご了承下さい。

 なお、諸事情により自社(店)で帳簿の作成ができない方には、当事務所と業務提携している「兵庫県会計記帳代行センター」を紹介しています。