当事務所では、下記の10項目(①~⑩)全てに該当する法人(株式会社・合同会社等)に限り、法人税・消費税の確定申告をお引き受けしていますので、依頼される前に必ずご確認下さい。

①姫路市内(離島を除く)に会社及び本店がある「分割法人(注1)でない法人」であること

②総収入金額(取引金額)が1億円未満かつ資本金(当期末)が3千万円未満であること

③当事務所が対応していない業種(注2)または法令・公序良俗に反する事業でないこと

④国外に販売(輸出取引)していないこと及び国外に財産(注3)を所有していないこと

⑤金融商品(株式・先物・外国為替・仮想通貨等)の売買をしていないこと

⑥パソコン会計ソフト(注4)を使って消費税込みの金額で記帳していること

⑦平日における電話連絡(注5)及び事業所訪問(注6)に対応できること

⑧長期間(3期以上)に渡る無申告または2期連続で期限後申告がないこと

⑨税務調査等において税務署から収入除外(注7)を指摘されていないこと

⑩税金(法人税・所得税・消費税・県市民税・事業税等)を滞納していないこと

(注1)複数(2以上)の都道府県・市町村に事務所または事業所を設置して事業を行う法人
(注2)農業・林業・漁業、金融・保険業、不動産取引業、貿易業(輸出事業)、運輸業(運搬事業)、土木・建設業、解体・産業廃棄物処理業、人材派遣・人材紹介業、医療業(病院・診療所・歯科医院)、宿泊業(ホテル・旅館・民泊施設)、娯楽業(ゲームセンター・パチンコ店などの遊技場)、風俗営業(風俗店)、遊興飲食店(飲酒店)、その他(高度かつ専門的な知識を必要とする業種)
(注3)法人名義の財産及び会社の役員が個人で所有する財産(預貯金・有価証券・不動産等)
(注4)「弥生会計」「会計王」に対応(その他のパソコン会計ソフト及び「freee」「MFクラウド」「弥生会計オンライン」などのクラウド会計ソフトをお使いの方は応相談)
(注5)月曜日から金曜日(祝日及び年末年始を除く)の午前8時から午後8時までの時間帯
(注6)月曜日から金曜日(同上)の午前8時30分から午後5時30分までの時間帯
(注7)故意または過失による収入の計上漏れ(収入の隠蔽)があった場合