利用者識別番号及び暗証番号

 当事務所では、法人税及び消費税などの国税の確定申告については、全て電子申告で行っています。
 そのため、依頼者の「利用者識別番号及び暗証番号」を教えていただく必要があります。
 もし、これまでに電子申告を行ったことがなく、国税の利用者識別番号を取得されていない方については、当事務所が依頼者に代わって番号の取得手続きをさせていただきます。
 また、利用者識別番号が記載された書類を紛失したなどの理由で、番号がわからないという方についても、同様に番号の再取得の手続きをさせていただきます。

※ご自身で利用者識別番号の取得手続きをされる場合は、「e-Tax(国税電子申告・納税システム)」のページをご参照下さい。

利用者ID及び暗証番号

 法人県民税・法人事業税・地方法人特別税及び法人市民税などの地方税の電子申告を行う場合、依頼者の「利用者ID及び暗証番号」を教えていただく必要があります。
 もし、これまでに電子申告を行ったことがなく、地方税の利用者IDを取得されていない方については、当事務所が依頼者に代わってIDの取得手続きをさせていただきます。
 また、利用者IDが記載された書類を紛失したなどの理由で、IDがわからないという方についても、同様にIDの再取得の手続きをさせていただきます。

※ご自身で利用者IDの取得手続きをされる場合は、「eLTAX(地方税ポータルシステム)」のページをご参照下さい。

 なお、上記の「利用者識別番号」「利用者ID」の取得手続きを依頼者に代わって行う場合、代行手数料はいただきませんので申し添えます。