姫路商工会議所で「軽減税率緊急対応講座」が下記のとおり開催されますのでお知らせします(以下、姫路商工会議所のホームページより紹介)。

 本年10月、とうとう消費税率が10%に引き上げられ、同時に軽減税率制度がスタートしました。
 この複雑な制度により、事業者の業務負担は大きく膨らみ、煩雑な作業とお客様への対応で、現場では混乱が収まりません。経理処理の切り替えで手間取ると、次の決算・確定申告で、これまでにない大変な事態となりそうです。
 そこで本セミナーでは、軽減税率制度によって生じた業務への対応方法や新しい請求書・領収書の書き方、経理処理などを分かりやすく解説します。この難局を乗り越え、これからもお客様に選ばれるお店にするために、ぜひ本講座にご参加ください。

・日 時  令和元年12月9日(月) 14:00~16:00
・場 所  姫路商工会議所 本館7階702ホール
・定 員  70名(申込先着順)
・受講料  無 料
・内 容  1.いよいよやってきた軽減税率 現場で何が起こっているか
      2.請求書や領収書を発行するとき、受領するとき、気をつけること
      3.記帳のとき、申告書作成のとき留意すべき点とは
      4.インボイス制度導入による経営への影響を分かりやすく解説
・講 師  コンサルタント 公認会計士 川口 宏之 氏

☆問合先/姫路商工会議所 中小企業相談所
  〒670-8508 姫路市下寺町43
  TEL:079-223-6557
  FAX:079-222-6005

※下記の「軽減税率緊急対応講座 参加申込書」を印刷し、FAXにてお申込み下さい。
 軽減税率緊急対応講座 参加申込書←クリックして下さい!