平成26年12月30日午後、自由民主党ホームページで自由民主党・公明党による「平成27年度税制改正大綱」が公表されました。

 焦点となっていた法人税の実効税率は、来年度2.51%引き下げることになりました。
 また、再来年度は来年度分と合わせて3.29%以上の引き下げを目指すとしています。

 なお、公表された「平成27年度税制改正大綱」は、129ページの冊子でその内容(目次)は、以下のとおりです。

第一 平成27年度税制改正の基本的考え方

第二 平成27年度税制改正の具体的内容
1 個人所得課税
2 資産課税
3 法人課税
4 消費課税
5 国際課税
6 納税環境整備
7 関税

第三 検討事項

※詳しくは、自民党のホームページで「平成27年度税制改正大綱」をご覧下さい。